入城400年記念 広島浅野家の至宝―よみがえる大名文化(広島県立美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

広島県立美術館で2019年9月10日(火)から開催される「入城400年記念 広島浅野家の至宝 ―よみがえる大名文化―」の情報をまとめたページです。

展覧会の概要や、メディア記事の一覧、ツイッター・フェイスブックの投稿・口コミ情報などを見やすく掲載しています。

1619(元和5)年から1871(明治4)年まで芸備42万石を治めた大名・浅野家ゆかりの書画や武具、能道具、茶道具、婚礼調度などの名品が紹介されます。

「広島浅野家の至宝」展の概要

会場 広島県立美術館 3階企画展示室
会期 2019.9.10(火)~10.20(日)
休館日 9月17日・24日・30日、10月7日・15日
開館時間 9時~17時(※入場は閉館30分前まで)
※金曜日は20時まで開館
※9月10日は10時開場
入場料 一般:1,500円(1,300円)
大学生:1,000円(800円)
高校生以下:無料
※( )内は団体は20名以上
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額。
※本券で所蔵作品展も観覧可能。
関連サイト 美術館公式サイト:
https://www.hpam.jp/museum/

メディア記事一覧

「広島浅野家の至宝」展に関するメディア記事の一覧です。

【広島県立美術館】入城400年記念 広島浅野家の至宝【9月10日より】
(徳川ミュージアムのブログ)2019.8.20

広島浅野家の至宝が一堂に 広島県立美術館、旧蔵の書画・武具など130点
(中國新聞)2019.9.10

twitterの感想&口コミなど

「広島浅野家の至宝」展に関するtwitter投稿をまとめました。

(※twitterからサイトへの埋め込みが許可されている投稿のみを掲載しています。)

 

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2019年11月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。