2017 7.15 - 9.3

一挙公開!「清明上河図」と中国絵画の至宝林原美術館

一挙公開!「清明上河図」と中国絵画の至宝(林原美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

このページでは「一挙公開!清明上河図と中国絵画の至宝」の詳細や、ニュース記事、レビュー記事、感想&口コミ一覧などを紹介しています。

「一挙公開!清明上河図と中国絵画の至宝」は、岡山県の林原美術館で2017.7.15(土)~9.3(日)に開催される展覧会です。

この展覧会では、林原美術館が所蔵している中国絵画の代表作である重要文化財「清明上河図」(趙浙筆、1577年)をはじめとした明・清の中国絵画コレクションが展示されます。

展覧会の概要

会場:
林原美術館

会期:
2017.7.15(土)~9.3(日)

休館日:
月曜日(※祝日の場合は翌日)

開館時間:
10時~17時(※入館は16時30分まで)

入場料:
一般:500円
高校生:300円
小・中学生:無料
※友の会会員・障害者手帳を提示の方・付添者・引率者は無料
※団体(20名以上)・65歳以上を証明できるもの、岡山県郷土文化財団会員証をお持ちの方は2割引

関連サイト:
美術館公式サイト:
http://www.hayashibara-museumofart.jp/data/339/exhibition_tpl/

関連イベント

特別講演会:趙浙「清明上河図」をめぐって―未公開資料の紹介も兼ねて

日時:平成29年7月23日(日)13時30分~15時
講師:東京大学東洋文化研究所教授 板倉聖哲氏
場所:林原美術館ロビー
定員:50名(要予約)
参加費:500円(入館料別途)

メディア記事一覧

林原美術館で中国絵画一挙公開 東京大教授「清明上河図、質高い」
(山陽新聞)2017.8.13

twitterの感想&口コミなど

Facebookの感想&口コミなど