2024.03.09 - 05.06

春の江戸絵画まつり ほとけの国の美術府中市美術館

春の江戸絵画まつり ほとけの国の美術(府中市美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

府中市美術館で2024年3月9日(土)から開催される「春の江戸絵画まつり ほとけの国の美術」展の情報をまとめたページです。

本展では、来迎図から若冲まで、「ほとけの国」で生まれた、美しく、アイディアに溢れた作品が紹介されます。

「春の江戸絵画まつり ほとけの国の美術」の概要

会場:
府中市美術館

会期:
2024年3月9日(土) ~5月6日(月・休)
前期:3月9日(土)~4月7日(日)
後期:4月9日(火)~5月6日(月・休)
※大幅な展示替えあり

休館日:
月曜日(※4月29日と5月6日は開館)

開館時間:
10時~17時(※入場は16時30分まで)

入場料:
一般:700円(560円)
高校生・大学生:350円(280円)
小学生・中学生:150円(120円)
未就学児:無料
※( )内は20名以上の団体料金
※障害者手帳等(ミライロID可)をお持ちの方と付添の方1名は無料
※上記料金で常設展も入場可
※府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」で無料

美術館公式サイト:
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/tenrankai/kikakutenkaisai/exhibition_2023_5_hotoke.html

 

Xの感想&口コミなど

「春の江戸絵画まつり ほとけの国の美術」に関するX投稿をまとめました。

(※Xからサイトへの埋め込みが許可されている投稿のみを掲載しています。)

 

twitterの情報は随時追加していきます。