新春特集展示 いぬづくし―干支を愛でる―(京都国立博物館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

このページでは「いぬづくし―干支を愛でる―」展の詳細や、ニュース記事、レビュー記事、感想&口コミ一覧などを紹介しています。

「いぬづくし―干支を愛でる―」は、京都国立博物館で、2017.12.19(火)~2018.1.21(日)に開催される展覧会です。

2018年の干支である戌(いぬ)に関連した作品が展示されます。

いぬづくし展の概要

会場 京都国立博物館 平成知新館2F-1・2
会期 2017.12.19(火)~2018.1.21(日)
休館日 月曜日、年末年始(12.25~1.1)
※ただし、1.8(月・祝)は開館し、翌1.9(火)が休館
開館時間 9時30分~17時まで(※金・土曜日は20時まで)
※入館は閉館の30分前まで
入場料 一般:520円(410円)
大学生;260円(210円)
高校生以下・満18歳未満・満70歳以上:無料(※年齢のわかるものの提示が必要)
※( )内は20名以上の団体料金
関連サイト 美術館公式サイト:
http://www.kyohaku.go.jp/jp/project/inu_2017.html

メディア記事一覧

国立博物館「いぬづくし」展
(朝日新聞デジタル)2017.12.29

twitterの感想&口コミなど

Facebookの感想&口コミなど

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2018年8月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。