若冲と京の美術―京都 細見コレクションの精華(ふくやま美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

ふくやま美術館(広島県)で2018年4月14日(土)から開催される「若冲と京の美術 ―京都 細見コレクションの精華―」展の情報をまとめたページです。

展覧会の概要や、メディア記事の一覧、ツイッター・フェイスブックの投稿・口コミ情報などを見やすく掲載しています。

「若冲と京の美術」展では、京都・細見美術館のコレクションから「雪中雄鶏図」や「糸瓜群虫図」をはじめとする若冲の作品を中心に紹介されます。

また、室町時代の絵巻、桃山・江戸時代の風俗画、琳派の絵画、文人画、茶陶、茶の湯釜、書跡など約90点も展示されます。

若冲と京の美術展の概要

会場 ふくやま美術館(広島県)
会期 2018年4月14日(土)~6月10日(日)
前期:5月20日(日)まで、後期:5月22日(火)から
※会期中一部展示替えあり
休館日 月曜日 ※ただし、4月30日(月・休)は開館
開館時間 9時30分~17時
※ただし6月1日(金)、2日(土)、8日(金)、9日(土)は19時まで開館
入場料 一般:1,000円(800円)
高校生以下:無料
※( ) 内は前売または20名以上の団体料金
関連サイト 美術館公式サイト:
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/fukuyama-museum/113935.html

メディア記事一覧

「若冲と京の美術」展に関するメディア記事の一覧です。

ふくやま美術館・ふくやま書道美術館 来月から若冲を初展示 京都の多様な流派一挙に
(毎日新聞)2018.3.19

福山で奇想の画家「若冲」展 14日から2館 最初期作や水墨画
(山陽新聞)2018.4.6

緻密な描写、若冲の魅力公開 福山の2展覧会
(中国新聞アルファ)2018.4.14

twitterの感想&口コミなど

「若冲と京の美術」展に関するtwitter投稿をまとめました。

(※twitterからサイトへの埋め込みが許可されている投稿のみを掲載しています。)

 

Facebookの感想&口コミなど

「若冲と京の美術」展に関するFacebook投稿をまとめました。

(※Facebookからサイトへの埋め込みが許可されている投稿のみを掲載しています。)

 

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2018年8月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。