2020.9.30 - 11.29

リニューアル・オープン記念展Ⅱ 日本美術の裏の裏サントリー美術館

日本美術の裏の裏(サントリー美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

サントリー美術館で2020年9月30日(水)から開催される「リニューアル・オープン記念展Ⅱ 日本美術の裏の裏」の情報をまとめたページです。

本展では、生活の中の美の“愉しみ方”に焦点をあて、個性ゆたかな収蔵品の中から、日本ならではの美意識に根ざした作品が紹介されます。

「日本美術の裏の裏」の概要

会場:
サントリー美術館

会期:
2020.9.30(水)~11.29(日)
※会期中展示替あり

休館日:
火曜日
※11月3日、24日は18時まで開館
※shop×cafeは会期中無休

開館時間:
10時~18時(※金・土は10時~20時)
※11月2日(月)、22日(日)は20時まで開館
※いずれも入館は閉館の30分前まで

入場料:
一般:当日 ¥1,500(前売 ¥1,300)
大学・高校生:当日 ¥1,000(前売 ¥800)
中学生以下:無料
※障害者手帳をお持ちの方と介護の方1名様は無料

関連サイト:
美術館公式サイト:
https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2020_2/

メディア記事一覧

「日本美術の裏の裏」に関するメディア記事の一覧です。

教科書には載っていない、日本美術の “裏ワザ鑑賞”とは!?
(朝日新聞)2020.9.29

古典の美、知られざる味わい 「日本美術の裏の裏」 サントリー美術館、リニューアル・オープン記念展
(Casa BRUTUS)2020.9.30

 

twitterの感想&口コミなど

「日本美術の裏の裏」に関するtwitter投稿をまとめました。

(※twitterからサイトへの埋め込みが許可されている投稿のみを掲載しています。)