柳沢淇園-文雅の士・新奇の画家-(大和文華館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

このページでは「柳沢淇園-文雅の士・新奇の画家-」の詳細や、ニュース記事、レビュー記事、感想&口コミ等を紹介しています。

「柳沢淇園-文雅の士・新奇の画家-」は、大和文華館で2017.10.7(土)~11.12(日)に開催されます。

日本の文人画の先駆者とも称され、池大雅をはじめ多くの文人の尊敬も集めた柳沢淇園の約50年ぶりの展覧会です。

柳沢淇園(1703~1758)は、柳里恭という名でも知られ、新奇な魅力に満ちた道釈人物図や花卉図、墨竹図などの絵画や、洗練された書を残しています。

柳沢淇園展の概要

会場 大和文華館
会期 2017.10.7(土)~11.12(日)
休館日 月曜日(※祝日の場合は開館し、次の平日に休館)
開館時間 10時~17時(※入館は16時まで)
入場料 一般:930円
高校・大学生:720円
小学・中学生:無料
関連サイト 大和文華館公式サイト:
http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/

関連イベント

※いずれも参加無料。ただし入館料が必要。

列品解説

毎週土曜日14:00から展示場にて
解説:大和文華館学芸部

講演会「南海・百川・そして淇園-江戸時代初期文人画家の中国絵画学習を中心に-」

10月22日(日)14時から講堂にて
講師:安永拓世氏(東京文化財研究所研究員)

講演会「柳大夫・柳沢淇園の芸術」

10月29日(日)14時から講堂にて
講師:橋爪節也氏(大阪大学教授)

日曜美術講座「柳沢淇園と酒井抱一-貴公子画家の魅力-」

11月5日(日)14時から講堂にて
講師:宮崎もも氏(大和文華館学芸係長)

メディア記事一覧

柳沢淇園展への出品協力について
(静嘉堂文庫美術館)2017.10.7

文人画の先駆者・柳沢淇園の主要作が約50年ぶりに集う展覧会
(サライ.jp)2017.10.16

ブログ記事一覧

大和文華館「柳沢淇園 ー文雅の士・新奇の画家」展へ
(気軽に茶道をしてます。)2017.10.14

twitterの感想&口コミなど

Facebookの感想&口コミなど

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2018年11月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。