サントリー芸術財団50周年 遊びの流儀 遊楽図の系譜(サントリー美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

サントリー美術館で2019年6月26日(水)から開催される「サントリー芸術財団50周年 遊びの流儀 遊楽図の系譜」の情報をまとめたページです。

展覧会の概要や、メディア記事の一覧、ツイッター・フェイスブックの投稿・口コミ情報などを見やすく掲載しています。

この展覧会は、美術のテーマとなった「遊び」に着目し、双六やカルタ、舞踊やファッションなど、男女が熱中した楽しみごとの変遷をながめる内容です。とくに近世初期の「遊楽図」における屈指の名品の数々が一堂に集まります。

「遊びの流儀 遊楽図の系譜」展の概要

会場 サントリー美術館
会期 2019.6.26(水)~8.18(日)
※会期中に展示替えあり
休館日 火曜日
※8月13日は18時まで開館
※shop×cafeは会期中無休
開館時間 10時~18時(金・土は10時~20時)
※7月14日(日)、8月11日(日・祝)は20時まで開館
※いずれも入館は閉館の30分前まで
入場料 一般:1,300円(前売1,100円)
大学・高校生:1,000円(前売800円)
中学生以下:無料
※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人と介護の方1名様のみ無料
関連サイト 美術館公式サイト:
https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2019_3/index.html

メディア記事一覧

「遊びの流儀」展に関するメディア記事の一覧です。

 

「遊びの流儀 遊楽図の系譜」展、サントリー美術館で – “遊び”を辿る絵画や重要文化財のゲーム盤
(FASHION PRESS)2019.5.2

遊びをせんとや生まれけむ。「遊楽図」から暮らしと遊びの変遷をたどる展覧会が、サントリー美術館で開催
(美術手帳)2019.5.21

今も昔も、楽しいことを 「遊びの流儀 遊楽図の系譜」展
(朝日新聞)2019.6.26

twitterの感想&口コミなど

「遊びの流儀」展に関するtwitter投稿をまとめました。

(※twitterからサイトへの埋め込みが許可されている投稿のみを掲載しています。)

 

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2019年8月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。