谷文晁×富士山 -山を写した時代の寵児-(静岡県富士山世界遺産センター)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

静岡県富士山世界遺産センターで2019年12月7日(土)から開催される「これぞ江戸前 写山楼” 谷文晁×富士山 -山を写した時代の寵児-」展の情報をまとめたページです。

展覧会の概要や、メディア記事の一覧、ツイッター・フェイスブックの投稿・口コミ情報などを見やすく掲載しています。

“富士山の画家”として名を馳せた「写山楼」谷文晁の富士山図を一堂に集めた展覧会で、徳川将軍の上覧も得た「富士山中真景全図」も期間を分けて全巻展示されます。

「谷文晁×富士山」展の概要

会場 静岡県富士山世界遺産センター
会期 2019.12.7(土)~2020.2.2(日)
休館日 2019年12月27日(金)~31日(火)、2020年1月10日(金)、2020年1月21日(火)
開館時間 9時~17時(※最終入館は16時30分)
入場料 個人:700円
団体(20名以上):600円
70歳以上(要証明):200円
大学生以下・障害者等:無料(要証明)
関連サイト 公式サイト:
https://mtfuji-whc.jp/

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2019年12月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。