新春特集展示「能と吉祥 寿―Kotohogi―」(大倉集古館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

大倉集古館で2019年12月24日(火)から開催される新春特集展示「能と吉祥 寿―Kotohogi―」の情報をまとめたページです。

展覧会の概要や、メディア記事の一覧、ツイッター・フェイスブックの投稿・口コミ情報などを見やすく掲載しています。

新年を寿ぎ、松竹梅・宝尽くし・扇といった吉祥文様に注目して、能装束と工芸を中心に、デザインとして吉祥文様のあらわされた作品が展示されます。また、能面の名品を通しての、「石橋」「猩々」などの祝言性あふれる能の演目紹介や、新収蔵品として加わった鈴木守一筆「石橋・牡丹図」(3幅。江戸~明治時代・19世紀)の公開も行われます。

「能と吉祥 寿―Kotohogi―」の概要

会場 大倉集古館
会期 2019.12.24(火)~2020.1.26(日)
休館日 毎週月曜日(※祝日は開館し、翌平日は休館)
12/28、12/29、12/30、12/31、1/1、1/6、1/14、1/20は休館
開館時間 10時~17時(※入館は16時30分まで)
入場料 一般・大学生・高校生:500円
中学生以下:無料
※同会期中のリピーターは200円引き(前回来館時のチケット持参で)
※20名以上の団体は100円引き
※障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
関連サイト 公式サイト:
https://www.shukokan.org/

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2019年12月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。