没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑(あべのハルカス美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

このページでは「没後70年 北野恒富展」の詳細や、ニュース記事、レビュー記事、感想&口コミ一覧などを紹介しています。

「没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑」は、大阪の「あべのハルカス美術館」で2017年6月6日(火)~7月17日(月)に開催される展覧会です。

北野恒富(きたのつねとみ)の没後70年を記念した大回顧展です。

没後70年 北野恒富展の概要

会場 あべのハルカス美術館
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
会期 2017年6月6日(火)~7月17日(月)
休館日 6月12日(月)、26日(月)
開館時間 火~金:10時~20時
月土日祝:10時~18時
※入館は閉館30分前まで
入場料 一般1,300円(1,100円)
大学・高校生900円(700円)
中学・小学生500円(300円)

※()内は、前売・団体料金。
※前売りペアチケット一般のみ2,000円(2枚組)
 ペアチケットは1枚ずつでも使用可。セブンチケット、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスで販売。
※団体料金は15名以上からの適用。
※未就学児童は無料。
※障がい者手帳をお持ちの方は本人と付き添い1名まで当日料金の半額。
※前売券、前売りペアチケットは4月4日(火)から6月5日(月)まで販売。
※チケット販売所:あべのハルカス美術館ミュージアムショップ(5月28日まで販売)、あべのハルカス2階「くつろぎの森」、近鉄駅営業所、セブンチケット(http://7ticket.jp)、チケットぴあ(Pコード=768‐244)、ローソンチケット(Lコード=57981)、イープラス、CNプレイガイド、ファミリーマート、サークルKサンクス、近畿日本ツーリストグループの店舗(一部店舗を除く)など

関連サイト 美術館公式サイト:
https://www.aham.jp/exhibition/future/kitanotsunetomi/

メディア記事一覧

展覧会「北野恒富展」大阪で開催 – 大阪の女性を描き続けた画家の約190作品やスケッチブックなど
(Fashion Press)2017.5.17

なにわの“はんなり”美人画を堪能 『没後70年 北野恒富展』があべのハルカス美術館で開催に
(SPICE)2017.5.23

「妖艶に、そしてはんなりと」 北野恒富展 描き続けた艶美な上方美人
(産経ニュース)2017.6.4

北野恒富展、6日あべのハルカス美術館で開幕
(産経ニュースWEST)2017.6.5

大阪ではんなり、なにわの美人画展
(Lmaga.jp)2017.6.5

あべのハルカス美術館で「北野恒富展」 なにわの美人図鑑
(あべの経済新聞)2017.6.5

大阪初の大回顧展「はんなり」の美人画家の魅力とは?
(THE PAGE)2017.6.8

Youtube動画

没後70年 北野恒富展 あべのハルカス美術館

大阪初の大回顧展「はんなり」の美人画家の魅力とは?

twitterの感想&口コミなど

Facebookの感想&口コミなど

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2018年5月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。