河鍋暁斎 その手に描けぬものなし(サントリー美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

サントリー美術館で2019年2月6日(水)から開催される「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展の情報をまとめたページです。

展覧会の概要や、メディア記事の一覧、ツイッター・フェイスブックの投稿・口コミ情報などを見やすく掲載しています。

河鍋暁斎の「狩野派絵師」としての活動と「古画学習」を大きな軸としながら、幕末から明治にかけての動乱期に独自の道を切り開いた暁斎の足跡を展望する内容となっています。

「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展の概要

会場 サントリー美術館
会期 2019.2.6(水)~3.31(日)
※会期中に展示替あり
休館日 火曜日(※3月26日は18時まで開館)
開館時間 10時~18時(※金・土は10時~20時)
※いずれも入館は閉館の30分前まで
入場料 一般:1,300(前売1,100円)
大学・高校生:1,000(前売800円)
中学生以下:無料
※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人と介護の方1名様のみ無料
関連サイト 美術館公式サイト:
https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2019_1/

Youtube動画

Youtubeに投稿されている「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展に関する動画の一覧です。

(※Youtubeからサイトへの埋め込みが許可されている動画のみを掲載しています。)

サントリー美術館 河鍋暁斎 その手に描けぬものなし

東京ミッドタウンで開催中の河鍋暁斎展を解説します!

メディア記事一覧

「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展に関するメディア記事の一覧です。

 

「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展、サントリー美術館で – 戯画や花鳥画、水墨画など多彩な表現
(ファッションプレス)2019.1.10

幕末明治の鬼才・河鍋暁斎の全貌が明らかに。没後130年を記念する展覧会が兵庫県立美術館で開催へ
(美術手帳)2019.2.4

取材レポート 河鍋暁斎 その手に描けぬものなし
(インターネットミュージアム)2019.2.5

twitterの感想&口コミなど

「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展に関するtwitter投稿をまとめました。

(※twitterからサイトへの埋め込みが許可されている投稿のみを掲載しています。)

 

Facebookの感想&口コミなど

「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展に関するFacebook投稿をまとめました。

(※Facebookからサイトへの埋め込みが許可されている投稿のみを掲載しています。)

 

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2019年7月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。