リアル(写実)のゆくえ-高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの(平塚市美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

このページでは「リアルのゆくえ展」の詳細や、ニュース記事、レビュー記事、感想・口コミ等を紹介しています。

「リアルのゆくえ展」は、神奈川県の平塚市美術館で2017年4月15日(土)~6月11日(日)に開催される企画会です。

明治から現代までの日本の絵画における写実のゆくえを追う展覧会です。

「リアルのゆくえ」展の概要

会場 平塚市美術館(神奈川県)
会期 2017年4月15日(土)~6月11日(日)
休館日 月曜日
開館時間 9時30分~17時(入場は16時30分まで)
入場料 一般800円(640円)
高大生500円(400円)

※( ) 内は20名以上の団体料金
※中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料
※各種障がい者手帳をお持ちの方と付添1名は無料
※65歳以上で平塚市民の方は無料、市外在住の方は団体割引(年齢・住所を確認できるものの提示が必要)

関連サイト 美術館公式サイト:
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/20162005_00001.html

関連書籍

リアル(写実)のゆくえ〜高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの

リアル(写実)のゆくえ〜高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの
生活の友社 2017-04-10 ¥3,240
「リアル(写実)のゆくえ」展の公式図録を兼ねた書籍です。
>Amazon >生活の友社

ニュース記事一覧

【作品貸出】髙島野十郎「蝋燭」ほか4点を「リアルのゆくえ」展に
(福岡県立美術館)2017.4.11

浮世絵から写実へ 高橋由一、岸田劉生らの西洋画への挑戦
(文春オンライン)2017.4.22

画家の凝視 ひずむ空間 「リアルのゆくえ」展
(日本経済新聞)2017.5.3朝刊

高橋由一の「鮭」など展示 平塚市美術館
(朝日新聞)2017.5.6

【かながわ美の手帖】平塚市美術館「リアルのゆくえ」
(産経ニュース)2017.5.14

「リアルのゆくえ」展 写実の系譜に日本人の感性
(産経ニュース)2017.5.18

感想&口コミ一覧:ブログ記事

平塚市美術館「リアルのゆくえ」
http://t-rika.hatenablog.com/

リアル-写実-のゆくえ
http://naruses.blog.so-net.ne.jp/

平塚美術館「リアルのゆくえ」「浮世絵神奈川名所めぐり」
http://ameblo.jp/tomomin-1212/

感想&口コミ一覧:Facebook

感想&口コミ一覧:twitter

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2018年6月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。