松花堂昭乗、書画のたのしみ-麗しき筆あと、愛らしき布袋(松花堂庭園・美術館)(上記画像の出典:展覧会チラシより)

このページでは「松花堂昭乗、書画のたのしみ-麗しき筆あと、愛らしき布袋」の詳細や、ニュース記事、レビュー記事、感想&口コミ等を紹介しています。

「松花堂昭乗、書画のたのしみ」は、松花堂庭園・美術館で2017.10.28(土)~12.10(日)に開催されます。

書画に優れ、茶の湯を愛し、真言密教の僧でもあった松花堂昭乗の書画の魅力に迫る展覧会で、市制施行40周年記念・開館15周年の特別展です。

「寛永の三筆」の一人にも数えられる昭乗の書や、画が多数展示されます。

松花堂昭乗、書画のたのしみ展の概要

会場 松花堂庭園・美術館
会期 2017.10.28(土)~12.10(日)
休館日 月曜日(※ただし11月6日は開館)
開館時間 9時~17時(※入館は16時30分まで)
入場料 一般:600円
学生:500円
高校生以下:無料
関連サイト 美術館公式サイト:
http://www.yawata-bunka.jp/syokado/
展覧会特設サイト:
https://h29-shokadoshojo.amebaownd.com/

関連イベント

特別講演会「松花堂昭乗、ピュアでキュートな書画のひみつ」

講師:門脇むつみ(美術史家) 
聞き手:川畑薫(松花堂美術館学芸員) 
日時:12.3(日)13時30分~
会場:松花堂美術館 講習室
定員:80名(要申込)
参加費:無料
申込方法:電話またはFAX、来館にて事前に申し込み。

ギャラリートーク:学芸員によるみどころ解説

日程:11.4(土)、11(土)、18(土)、23(木・祝)、12.9(土)
時間:各日11時より展示室にて
申込:不要(※観覧料が必要)

twitterの感想&口コミなど

Facebookの感想&口コミなど

 

【お知らせ1】
このページ下部にコメント欄がありますので、ぜひこの展覧会のご感想などをお書き込みください。

 

【お知らせ2】
当サイトでは、全国の美術館・博物館で今月に開催される展覧会の一覧も公開中です。

2018年5月の展覧会一覧

 

【お知らせ3】
当サイトのFacebookページTwitterLINE@のいずれかに「いいね!」または「フォロー」していただくと最新情報をお届けしています。